アジア研究センターは名城大学天白キャンパス10号館1階に設置されています。施設は本部と客員研究室から構成され、本部には事務局、専門ライブラリ、多目的スタディ・ルーム、交流スペースを設置しています。客員研究室は、アジア研究に関わる国内外からの招聘研究員や研究プロジェクトの共同研究員により利用されています。

利用場所 曜 日 時 間 内 容
ライブラリ 月~金曜日 午前/ 9:00~11:20
午後/ 13:00~17:00
平成23年7月現在の蔵書数は、アジアの歴史、経済、文化、環境、言語のほか、国際協力、国際開発に関する洋書・和書、DVDやCD-ROMなど、合わせて約800点。どなたでも自由に閲覧できます。また、アジア研究センター所員を対象に貸し出しを行っています。是非ご利用ください。(アジア研究センター所員の資格や申請方法については、お問い合わせください。)
セミナー室 月~金曜日  午前/ 9:00~11:20
午後/ 13:00~17:00
アジアに関連するテーマのセミナー・ゼミ・発表会・勉強会に、セミナー室を利用することができます。セミナー室は収容人数10名程度で、備品としてプロジェクター、スクリーン、ホワイトボード、ネットワークに接続したコンピューター2台があります。
予約方法 お問合せ先
使用目的、使用日時、セミナータイトル、使用人数、利用設備、申請者氏名、所属、連絡先(電話・電子メール)を、電子メールでアジア研究センターまでお知らせください。


marc@ccmails.meijo-u.ac.jp